こんにちは、ぱず(@pazupazu0603)です。

ついに、Twitterフォロワー数が1,000人を突破することが出来ました!!!


そんな僕も、つい3ヶ月前まではフォロワー数400人の「スタバなう」とか呟いている自己満アカウントでした。

なぜ、3ヶ月間でフォロー数を1,000人までにすることが出来たのか

その運用のコツをここに記しておきます。



1,000人までにやったこと、やらなかったこと


1.人の悪口は言わない

 これは大前提です。

 人の悪口を見たい聞きたい人なんていないですよね(一部のひねくれ者を除いて...)

 たとえコメント欄でも、人の悪口書いていいことなんて一つもありません。



2.1日中Twitterに張り付いてみる
 
  特にインフルエンサーのアカウントにストーカーの如く、張り付いてみましょう。

  これが苦じゃない人は絶対にフォロワー数が伸びます。
 
  1日も張り付いていれば、バズるツイートの型が見えてくる。




3.1日30ツイートしてみる

  発信量が多ければ多いほど、人の目につく確率があがります。

  「フォロワー数が伸びない」と嘆いている人ほど発信量が少ないように感じます。
 
  まずは、認知されること。



4.インフルエンサーに引用RTで絡む 
 イケハヤ砲を打ってもらえることも。
 
 これだけで20人ほどフォロワーが増えました。

 勇気を出して絡んでいこう!



5.まとめツイート多め

  基本的に個人のことよりも、タメになる情報をまとめ中心で発信するようにしましょう。

 「おっ!? なんかこのアカウント有益な情報呟いているぞ!!! フォローしておこう」となります。

  個人のことを呟いて、いいねをもらえるのは芸能人だけと覚えておきましょう。



6.アイコンを顔出しする

  抵抗のある方は無理にとは言いませんが、顔出しした方がいいです。

  よほど有益な情報を呟いていない限り、顔出ししていないアカウントはフォローされにくいです。

  顔出しをしていると、それだけで信用になります。

  迷っているなら今すぐ顔出してしまおう。



7.プロフィールをしっかり書く

  Twitterのアカウントをみたときに、最初に見る部分はアイコン、ヘッダー、プロフィールになります。

  この部分を充実させることで、フォローされやすくされやすくなります。

  Twitter分析ならわかるくんがおすすめ⬇️
IMG_4389



8.メンションをつけて感想を述べる

  自分の読んだ本や、noteの感想は積極的に著者にメンションをつけて発信してみましょう。

  どんなインフルエンサーも生身の人間です。

  自分の作品に対しての意見は嬉しいものです。

  自分がいいと思うものは積極的にメンション付けて、発信してみよう。





次回は、フォロワー数1500人になったときに

ばーい
スポンサードリンク